FC2ブログ

密天堂仙の安居楽業

転職したい人のまとめ

転職したい人のまとめ方
転職したい人のまとめ

貴方の実力、それが職業上の実力でも、職場の対人関係の実力でも、仕事運という意味でも、
兎に角、貴方の実力が75点だとすれば、

転職したい時には、200点が合格点の仕事場を目指しても、高嶺の花です。
100点でも夢です。

学校の入学試験だとしたら、
偏差値だとしたら、そう簡単に上げられませんよね?

就職も同じです。

実は結婚も交際も同じです。

相手と自分の点数を考えて、
背伸びばかりしていると、就職浪人や転職浪人状態になります。

自分と同じ点数ならば、丁度良いし、
少し低ければそこでは良い地位に立てます。

実は理想を思い描く頭と自分の満足度の心と現実の腹の具合が
不調和だと、まとまりがなく運命人生に敗れます。

理想は幾らでも思い描くのは自由ですが、
現実を見ないと妄想となります。

少し低くても同じレベルでも感謝していたり、
満足していたり、プライベートで満たされていたら、
現状に満足して職場でも調和します。

良いのですよ?
理想は高くて。

貴方がどうしも理想を高く持っていて近付けたいならば、
理想に見合う厳しい努力で、
自分の実力を付ければ良いのです。

ただ、結婚もしたい、彼氏も欲しい、仕事も充実したい、しかもより良い条件の職場に転職したいというならば、
それだけの運命の強い星に生まれていたり、
自分の努力で何かを犠牲にして、実力を付ける必要があります。

そういう具体的な運命のレベルや星の種類、どの位の強さが運気としてあるのか?
実力はどれ位か?

希望はどこまでなのか?

そういう見積もりが無いと、
困った、占い師にどうにかして貰おう!と相談されても、
運命はモヤモヤした物では無くて、

貴方の頭の力、心の力、腹の力が統合されて、放出するパワーなんです。

貴方自身が何をどうしたいか?

もやもやしてまとめて欲しいとか、
不満があるから聞いてまとめて欲しいとか、
仕事運が悪いようだけど、どうしたら良くできるか?とか
最低限の自発性が必要です。

自発性はあればあるほど良いです。

どうにかして欲しいアドバイスして欲しいとか。。。

一番困るのは、自分自身があやふやで もやもやして悩んでいる状態で
頭混乱、心の混乱、欲望や運命の混乱をまとめて行こうとすると、

一般論ではなくて、答えが知りたい!
占って欲しい。
視て欲しい。

という人です。

商売で独立したいという主婦が、
どうしたら良いか?
と質問してきたとして、

子供もいて、夫の許しもなくて、
ただ漠然とビジネスしてみたい!と夢だけを語ったり
不満だけを語っても、

物事を成就するには、
具体的な頭の考えがなければなりないし、
心も整理されてなければならないし、
欲望や感情も整理しなければまとまりません。

旅行に行きたいけれど
どこが良いか?
どういう場所が良いか?

という質問ならば、
出会いの為の方位が知りたいのか、
お金の運気が良くなる方位が知りたいのか、
健康で元気が湧くような方位が欲しいのか、
受験に合格できるような方位が知りたいのか、
対人関係なのか、
運命全体の総合的な開運方位なのか、
困り事の解決の方位なのか、

方位だけでなくて、
場所は高級ホテルに滞在してとか、
旅館が開運の場所とか、
民宿やキャンプがお勧めの場所とか、

湖が吉運を呼び込むとか
海が良いとか
大都会でビジネスホテルで滞在してとか

何をどうしたいか?
コンセンサスを占い師と質問する人が整える事で
運気が整うのです。

何にも分かりません。
困っているので色々とアドバイスください。と言われたら、
それを理由にして色々と話を進められますが、

奇想天外な答えだけとか、
何にも頭も心も感情も欲望も整理されないのに
天から降ってくるような大開運のお告げなんてまずありません。

だって普通に考えてそんな方が眉唾ですよ?

人間として最低限のやるべき事を全て実行して、
最低限以上の普通レベルも実行して、
考えて感じて行って、
整理して、
それでも分からない答えが、人の能力や知力を超えたアドバイスが示されます。

普通レベル事が出来ていない人が、
一般論から分かってないから、指摘されているのです。

大体、会社の経営者や経営陣の質問というのは、
占い師としては答え易いし、
また、喜ばれ易いです。
理由は人事を尽くして天命を待てという状態まで、
本人が実力があり、努力があり、真心を込めて祈るような気持で熟慮した上で、
自分自身の直感を最大限に活かして、
質問してきます。

最後の一手として、微妙な問題の確認として質問してこられるので、
スパっと答えを示すと、
考えていた通りです。

実はその人はこの様な人で・・・・・云々。

思案に思案を重ねた結果の質問者は
占い師の一点の答えが、ズバリツボを射抜いているのが分かるのです。

占い師にもランクがあります。
同時に質問者にもランクがあります。

占い師とどう関わっていけば、その特殊な能力を上手に活用できるのか?

他人はどんな相談をしているのか?
自分とはどう違うのか?

色々と考えてみると良いでしょう。

転職したいけれど、どうしたら良いか?
人によっては妊娠計画があるので、迷っているとか、
産休との兼ね合いでとか・・・・

千差万別ですが、

図にしたように、
運命とは転職も含めて、
あやふやではなく、具体的なものだと言う事をお話ししました。

運命の法則、構図というのが理解できたら良いです。


如何でしょうか?

(^◇^)



^^) _旦~~ 今日から貴方も運命の構図が理解出来て転職や恋愛や全ての開運に活かせるお茶です♪


拍手ポチッと宜しくお願いします。('◇')ゞ
いつもありがとうございます♪
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mittendousen.blog.fc2.com/tb.php/223-4df902b4