FC2ブログ

密天堂仙の安居楽業

相談物語 死星と病星

変革の星
相談物語 死星と病星


死病星のある方の特別な開運法



ストレス体調不良
嫌な事が続く。
その原因と対処法を知りたい。

命式を出す。
成る程、星を見ると・・・・・
死死病養と続いていた。
これでは苦労が多くて仕方ない。

死と言う星は霊感直感が強いけれど、
宗教に縁が浅いと不運続きの星だ。
どうせ死ぬならば好き勝手に生きてやれ!という考え方に成り易い。
しかし、手を合わせて霊界や神仏の世界に通じると、
光り輝く守護星となり、人の死ぬような運命さえ生かす事も出来れば、
しぶとい悪代官をあの世に送る事も出来る様なあの世の代行者としての地位さえ
得られる星だ。

そんな話をすると・・・・

特定の宗教は持ってないけれど、
子供の頃から寺や神社が大好きだと言う。
流行っているってのもあるし。
海外のズピリチュアルも興味があると言う。


ズバリ、貴方に必要なのは・・・・・
*-*-*-*-*  お勧めは密教です。

不動明王がお勧め。

お願いしている時の貴方の姿はどちらですか?
委ねる祈り、御すがりする祈り。

自分の力を蓄えようとする祈り。

どちらか質問すると、
お願いして委ねるタイプだとの答え。

折角、死の星を二つも持ち、宗教も好きだけれど、
その考え方が顕教で止まっている。
他力の顕教。

元々この世で弱い星の死という星を持っている人は、
力強いエネルギーを霊界や神仏の世界から、
頭の天辺やハートのチャクラから引き込み、
会陰のチャクラ、そして大地を支える足の裏まで、
霊的なエネルギーを満たさなければならない。

ただ拝むレベルから、
エネルギーを自身に満たし、現実人生を開拓する力強い生き方を目指すのが密教。
その具体的な方法を事細かに指導する。

という事で、今の自分は弱くても、神仏の力強いエネルギーをこの肉体にまで降ろす。そういう知識を知って拝むか?知らずに拝むか?

私は弱いけれど、助けてください委ねます!と拝むか?
私はどんどん強く幸運になりたいので力を注いでくださいと拝むか?
また、自分の自身の命や心が神仏の子としての特異な力を授かっていると信じて拝むか?
自分は◯×家の子で代々病弱だから、不幸な家系だから、助けてくださいと
自分を肉体の家系のの子として信じるか?神仏の子として信じるか?これによって同じ拝む、祈る行為が180度も違ってしまう。


病星もあるので医療関係に従事すると開運。
医者や看護師、介護士、マッサージ師、整体師、アロマテラピスト、
エステ、ヒーリング気功、
保険の仕事、消防士、など人の困っている事に手助けする仕事が良いです。
文章貴人という星もあれば、弁護士やお金の星があれば銀行の融資係など
組み合わせで適職や開運の方法が定まります。

今日は再び、病星や死星のある方の開運方法を書きました。

医者に成る人の星は何故か病星+帝旺星なんかが多いです。
ハイパワーの星と病気になるか病気や困っている人を助けると輝く病星の宿命ですね♪

普段は暗い星ですが、適材適所に置かれると、太陽の様に輝く星になれますよ?

如何でしょうか?

(^◇^)



^^) _旦~~ 今日から貴方も明るく死星や病星を開運出来るお茶です♪


拍手ポチッと宜しくお願いします。('◇')ゞ
いつもありがとうございます♪
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mittendousen.blog.fc2.com/tb.php/222-703efb4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。